小児歯科

HOME>小児歯科

小児歯科

小児の治療の進めかた

治療に不慣れなお子様の場合は、できるだけ簡単な治療から進めていきます。
幼いお子様の場合は少しづつ慣れていくことが大切です。
お子様の虫歯はとても進行が早いことが特徴で、虫歯ができてから半年程度でも、歯に穴があいてしまいます。
そのため、お子様の場合は最低でも半年に1度の検診をお勧めしています。

ユニット

広いスペースを確保しているユニットがあるので、お子様の治療をゆったりとご覧いただけるようになっています。
右手の半円形のテーブルにはカウンセリング用のPCがあります。

食習慣や歯磨きはとても大切

虫歯は自然にできるわけではなく、何かしら原因があります。
食習慣については、例えば”夜泣きするたびにジュースを飲ませる”ことや、”不規則にダラダラとおやつを食べさせる”ことは虫歯を作る原因になります。
特に2~3歳くらいのお子様の虫歯はご家族が気をつければほとんど無くすことができ、悪い食習慣を直して、きちんと歯磨きをすれば虫歯を防ぐことができます。
4歳くらいからは、少しずつ自分で歯磨きを始めるので”歯磨き指導”を積極的に行ないます。
ただし、お子様の場合は歯磨きの技術というよりも、やる気(モチベーション)を高めて、まずは歯ブラシを口の中に長い時間入れている習慣をつけることが大切です。
テレビを見ながらでも、お風呂に入りながらでも構いません。やり方はともかく、まずは歯磨きをする習慣をきちんとつけることが大切です。
また、歯の汚れをピンク色に染める”染め出し”もよく行ないます。 本人とご家族の方に”こんなに汚れがある”ということがわかれば、歯磨きの方法を直していく大きなきっかけになるからです。

染め出し

歯についたピンク色の部分が汚れです。
本人とご家族の方に見てもらうことで、ハブラシをする動機づけとなります。

小児矯正

虫歯の管理と咬み合わせの管理の両方を行なえるのが当院の特徴です。
必要であれば成人矯正までスムーズに移行できます。
小児矯正で大事なことは、適切な時期を捉えて治療することです。
上の歯と下の歯が入れ違ったままにしておくと、顎の位置がずれて、その形のまま顎が出来上がってしまいます。
大人になってからでは根本的な解決は難しくなり、費用や期間も余計に必要になります。

小児矯正の料金

片顎 10~15万円(両顎で20~30万円)

※装置や難易度により異なります。
※調整料は平日3,000円、土曜4,000円です。(3週間に1回かかります)
※前歯4本をきれいに並べることが目標です。全て大人の歯に生えかわって以降の矯正は成人と同じ扱いになります。

ムーシールドについて

ムーシールド

小児の受け口の治療に使用します。
料金は5万円です。
寝ている間だけ使用します。
ムーシールドを使用することで、永久歯への生えかわりを待たずに、4歳ころから治療が可能になりました。

下の症例は反対咬合(受け口)のお子さんです(4歳)。
このお子さんはムーシールド使用後わずか4ヵ月足らずで治ってしまいました。

ムーシールドの症例

この子のお父さんは「自分は100万以上かけて何年も治療したのに!」と驚いていらっしゃいました。
どんなときでも治療効果が発揮できるわけではありませんが、上顎の犬歯と下顎の犬歯の関係が逆になっていない程度の反対咬合であれば治せるチャンスは十分にあります。

外観です。2階が当院です。

アクセスはコチラ 無料相談はコチラ メールはコチラ